「ギャリーは仏陀?」 ヴィパッサナー瞑想修行 その6

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

「ギャリーは仏陀?」 ヴィパッサナー瞑想修行 その6

2016-08-09

7月は、アクセスの創始者ギャリーの
COPがありましたね。
まぁ、ちょっとは迷いましたが
今の私には消化しきれない気がして
アクセスはちょっとストップ。
デトックスする瞑想の方を選びました。
入れるだけで出さないと
便秘になっちゃいますもんね。


4cdce0b4d0a143e01e70086aa413e215_s.jpg
このヴィパッサナー瞑想は
物事をありのままに見て観察する
自己浄化のプロセスです。
また「心の手術」とも言われています
マハーシシステムのヴィパッサナーも
もちろんそうですが、反応系の
システムが変わらなければ
考えも行動も人生も変わらないのです。
参加する前は、
アクセスに似ているかも
しれないなんてぼんやり思っていました。
ところが実際やってみると
いくつか共通点がチラホラ!
・身体から(心の条件づけ)が
 体感として放出されること
      ↓
 これはアクセスもビリビリしたり
 しますよね?
・渇望や嫌悪に偏らず
 平静に見つめること
     ↓
 アクセスでは
 いいも悪いもジャッジメントしない
・心(潜在意識)の中にある様々な
 過去の反応を出していくこと
 古い心の癖を解くこと
     ↓
 アクセスでは観念、信念、感情などが
 溶けていく、出ていく
結局、どう翻訳するかだけで
真理は同じなんですね。
小手先だけでは幸せにはなれない!
徹底的に自分の反応系の浄化を
しなければ人生は変わらないのです。
仏陀は、
「仏陀に会ったら仏陀を殺せ」
と言っていますね。
ギャリーさんも俺を信じるな
と言っています。
ギャリーさんは信じていいのは
「自分のアウェアネスとボディだけ」と。
仏陀も「自灯明」と言っています。
自分を信じていきなさい、と。
今回は、真理というものを
アクセスと違う角度から
経験したのかもしれませんね。
ヴィパッサナー瞑想は、
慣れれば自分でさくさく解放
していけるという利点があるし、
アクセスは初めての人でも
頭に触れてもらうだけで
解放が起こるという利便さがある。
比べるのは、それぞれに
失礼かもしれないけれど
面白かったですね。
結局、潜在意識系をクリアリングする
というのは、脳・神経系に働きかけて
いるのかもしれないですね・・・
(続く・・・え、まだ続くの!?)


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME