ただ、認めるだけ。

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

ただ、認めるだけ。

2017-04-03

今年の1月から
「病人でいることをやめる・
やめさせる心理技術」を学んできました。

 

講座初日、あっと驚いたのは
私も同じような概念を使って
治療をしていたからです。
○○レベルを上げなければ
健康になることは難しいと
私も思っていたのです。
どんな治療をやるかではなく、どう在るか
そう、「在り方」なのです。

 

(写真は、以前から私が説明に
使っていたものです)


1490883303367.jpg

この○○レベルを上げることが重要だと
便宜上言いますが、実を言うと
上げなくていいのです。
は?って感じですよね。
私も上げなきゃ健康にならないって
ずっと思っていましたから!

 

上げようとしなくていいのですよ。
下位の状態をやめれば
自然に「上がって」しまうのです。

 

だって、私たちは元々上位のところの
状態だったのだから。
産まれたばかりの赤ちゃんには
「不安」や「絶望感」「罪悪感」など
みじんもないのです。
それが親や周囲からいろんなこと言われて
これではいけないと思い、
どんどん分離感なんかを感じて
下へ下へ下がってしまっただけなのです。

 

それらは全部、後付けされたものです。
いわば、お洋服のようなもの。
だったら、脱げばいいだけなんです。
○○レベルを上げなきゃって
思うと、難しいってなっちゃいますもんね。

 

元々、私たちは
愛や自由や喜びや感謝だから。
それそのものだから。
元に戻れば良いのです。

 

そして・・・
写真の図を見て下さい。
実は・・・
上位の意識は下位の意識を
内包しているのです。
だから、下位のネガティブ感情を
受け入れないで認めないでいると
上位の意識にいかない「仕組み」に
なっているのです。

 

つまり、不安や心配、恐怖などから
逃げよう逃げようと思ってもダメなんです。
拒むと、逆にその場所に留まるのです。
認め、受け入れるのです。
味わってみることがいちばんです。
それを未完了を完了させるといいます。

 

愛がなぜ偉大か・・・
それは、愛以外のものも含むから・・
(と、『なまけもののさとりかた』に
書いてありましたっけ。)
その方法は、心理技術にちゃんと
あるのでご安心を~。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME