時空を旅する不思議なセラピー(オンラインヒプノのご感想)

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

時空を旅する不思議なセラピー(オンラインヒプノのご感想)

2020-07-22

こんにちは、てるこの部屋です。
今回はドイツ在住の方に
オンラインヒプノ(催眠療法)のセッションをさせていただきました。

T様がおっしゃる通り、ヒプノは
時空を超えて子どもの頃前世に行って
未完了の置き去りにしていたエネルギーを
解放し、問題を根本から解決します。
日本でも医師の方が何人かやっています。

ビデオチャットでも対面とまったく
変わりません。この機会にぜひ
時空の旅をお楽しみくださいませ。

 

 

ここから、ご感想です

T様  ドイツ  オンライン

私は催眠療法というのは全く初めてで、ドキドキ
オンラインでうまく催眠に入れるのかな催眠って意識を失って恐ろしい世界に踏み込んでしまわないかな、というのが2大懸念でした。

事前のカウンセリングでてるこさんから時間をかけて、催眠とは意識がはっきりしている状態、睡眠ではない、また本に書いてあるような劇的な前世体験をする人はかなりうまくいった例で、そうならなくてもがっかりする必要はないと丁寧に説明してもらい、ほっとしました。

コンピューターの前に横になり、てるこさんの誘導が始まると、すぐにリラックスした状態に入っていきます。私はどうも視覚タイプであるみたいで、てるこさんが「あと〇秒カウントしたら、お花畑にいます」或いは「〇歳のあなたに戻ります」と言われると、即座にイメージが浮かびます。

思い出したのは、まだ小さい頃、両親と一緒に寝ていた頃の私、母と梨狩りで一緒に楽しく遊んだこと、小学1,2年生で学童保育に通っていた頃等々。時空系列を超えて自在にあっちこっちトリップしているみたいです。意識ははっきりしつつ、深層意識の深いところに届いていたのか、その頃感じた悲しみや怒りが思わず口をついであふれ出し、まだこんなに根に持っていたんだと自分でも驚いたぐらいです。

常々不思議に思っていたのですが、昔に経験したこともすべては自分の中に残っているのですね。記憶というのは一時的に忘れているだけで、何か機会があると貯蔵庫から引き出すようにどんどん出てきます。小学校の前の道路、学童保育に通っていた暑い日の皮膚の感触、その日着ていた白い水玉模様のキュロットなど。てるこさんに「すべては自分の中にあるのです」と言われて納得でした。

 

 

最後の方のハイヤーセルフとの対話の辺りだったと思うのですが、てるこさんに「いま少し苦しい状態になっているのは、いい悪いを超えた境地に再び戻るためではないかと降りてきたんですが」と言われ、即座にああ、これかなあと納得しました。

前回のマトリックス・リインプリンティングのセッションで、恐れていた感情とまともに向き合って味わい尽くしているうちに、いい悪いが溶けて中立のエネルギーに変わっていって、最後には宇宙の源のようなところまで達した感があったのですが、私の意識は深いところであの状態を欲しているようです。

 

 

なんだかんだ言って日常生活に戻ると、いつの間にかまた、あれはいいけど、これは悪いとジャッジする自分がいて、それが強まるほど苦しみが大きくなる気がします。今回のヒプノセラピーは、終わってからも変化が続くとてるこさんに言われましたがまさにその通りで、さらに無意識層のより深いところまで到達するのが早くなった気がします。それと同時に、否定していた感情が出てきても、ああこれも味わっていい悪いを超えていくために出てきたのかなと少し心に余裕が生まれてきた気がします。

催眠療法は初めてでしたが、思ったよりずっと地に足の着いた療法であると同時に時空を自由に旅する不思議な方法だと感じました。

 

オンラインヒプノ
ご自宅で気軽にヒプノセラピーが
受けられます。
今なら30000円→20000円
お申込みはこちらからどうぞ。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME