The Invitation(招待)

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

The Invitation(招待)

こんにちは、てるこの部屋です。

今まで二度、この詩を載せてきました。
これはシャーマンの修行をしたという
オーリアという女性の書いた詩です。
結婚式やお葬式、至るところで読まれてきました。
これは「本当のわたし」への招待です。
今回は私自身のために載せます。

私の朗読です→038_111115_0131A0

 

 

「ただそれだけ(The Invitation)」

 

あなたの仕事が何か、興味はない
私が知りたいのは
あなたが何を願っているか
その願いをかなえる勇気があるかどうかだ

 

あなたの年齢に興味はない
私が知りたいのは
あなたが愛のために、夢のために
生きるという冒険のために
ばかになれるかどうかだ

 

あなたがどんな星のもとに生まれようと
興味はない
私が知りたいのはあなたが
自分の悲しみの核にふれたかどうか
人生に裏切られたことがあるか
さらなる苦痛を恐れて、
殻に閉じこもったことがあるかどうかだ
あなたが人や自分の苦しみから
逃げ隠れせず
ごまかしたりつくろったりもせず
じっと耐えていられるかどうかを、
私は知りたい

 

あなたが人や自分の喜びを心から味わい
陶酔にわれを忘れて踊りだせるかどうかを
私は知りたい
人目を気にしたり、われに返ろうとしたり
自分を枠にはめたりせずに

 

あなたが聞かせてくれる話が
真実かどうかには興味がない
私が知りたいのはあなたが人を裏切っても
自分に正直でいられるかどうか、
人から裏切り者と責められても
自分の魂を裏切らずにいられるか
不誠実になれるがゆえに、
人から信頼されるかどうかだ

 

あなたが日々のなかで、
美しく見えないものにも
美を見いだせるかどうか
美の存在から自分の人生を
掘り起こせるかどうかを、
私は知りたい

 

あなたが人や自分の失敗を
受け入れることができるかどうか
失敗してもなお
湖畔に立って銀の月に向かって
「イエス!」といえるかどうかを、
私は知りたい

 

 

あなたが住んでいる場所や
どのくらいお金を持っているかには
興味がない
私が知りたいのは
あなたが悲嘆と絶望の夜を
過ごした朝に起き上がれるかどうか
心身ともにどん底であっても、
自分の子供にごはんを食べさせてやれるかどうかだ

 

あなたが誰を知っているか、
どうやって生きてきたかに興味がない
私が知りたいのは
あなたが危機の最中で、
私と一緒にひるまずにいられるかどうかだ

 

あなたがどこで誰と、
何を学んできたかには興味がない
私が知りたいのはすべてが消え去ったあと
何があなたを内側から支えているかだ

 

あなたがひとりきりでいられるかどうか
むなしいときも自分といて心から楽しめる
かどうかを、私は知りたい

 

サンマーク出版
著者:オーリア・マウンテン・ドリーマー
訳:小沢瑞穂


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME