セミナージプシー

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

セミナージプシー

2016-10-04

いやぁ、危なかった・・・
(危ないと言ったら失礼ですね。
申し訳ありません!)
50万円以上の高額セミナーに
申し込んでしまうところでした・・・
いえ、別にインチキや怪しいセミナー
ではないんですよ。
心理学的手法(たぶん)で、
病気や痛みを必要ないものに
していくものらしいんです。


f38bd663b42d2b786054fea4339eb583_s.jpg
これまでの私の歩みからしたら
もう垂涎ですよ。
癌や他の病気の方々に
使えるような方法を
いつも探しているのですから。
受講するか否か・・・
身体に聞いてもわからなくなって
しまったんですよね、今回。
興奮しすぎたっていうのかな。
(アクセスのあれやっても
どっちでも良いって出て・・・)
えい、目つぶって50万円振り込むか!
って思った時、ふと思いつきました。
カリスマ講師の先生に
直接聞いてみようかな・・・
お忙しい先生に失礼とは思いながら
メッセージを送ってしまいました。
「私は○○や○○や○○などを
学んできた者ですが、こんな私でも
受講してさらに新しい学びがありますか?」
(↑  バカですね、素人みたい!)
するとなんと即返信がありました!
お忙しいのに誠に申し訳ありませんでした。
「様々な技術を学ばれたのかも
しれませんが重要なことを
掴まれていないのでは?」と
というのが正直な感想です。
福井さんが参加されてさらに発見が
あるかどうかは、私には何とも言えません。
「重要なことを掴まれていないのでは?」
と思います。
(↑ というような丁寧で率直な
返信を頂戴しました。)
当たり前のことですね!
私がさらに発見があるか
講師の先生にはわからないことです。
そして、30年近くいろいろやって来て
もう伸びしろが少ないので
何をやっても感動が薄くなっていますし。
そして先生が2回繰り返されたワード
「重要なことを掴まれていないのでは?」
なんだかショックでした。。
ショックというよりカチンときたのかな?
普通は催眠的には
「自分は掴んでないかも?」と
暗示が入ってしまうのでしょうが、
私も催眠のプロです。
私の中の私は
「掴んでいます!」と
大声で叫びました。
掴んでいましたけど、
それを認めてなかったんです。
それに気が付きました。
もう何年も前から
新しい勉強はいらないって
メッセージが入って来ていました。
人からも、カエザルからも。
つい最近などは
「もう方法もいらない」とまで!
良かったぁ!
お忙しい講師の方に勇気を出して
メールして。
その講座を受講しても
私の知っていることばかり。
やっていることばかり。
きっとそうだろうと感じています。
そりゃ1個か2個か3個くらいは
目から鱗の技術はあるでしょう。
でもそのために50万円はちょっと・・
私が私を「信じる」だけです。
直後に行ったBOOKOFFで
「言葉を変えると人生が変わる」
というNLPの本を購入出来ました。
1560円也、これで充分です。
もし本当にその講座が私に必要で
あればきっと行ける機会とお金が
用意されるでしょう。
素早く丁寧に返信下さった先生
ありがとうございました。
先生のおかげで目が覚めました。
セミナージプシーは卒業です。
「私はまだまだだからもっと
勉強しなくちゃ」って焦りの気持ち
から手あたり次第参加するのは
もう卒業です。
もう充分に
私の中にヒントがあるから
患者さんと繋がり
宇宙の叡智と繋がればいいのだから
自分を信頼していきます。


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP

ご予約はこちらから
当日のお申込みは空きがあれば、受け付けます。その場合は、必ず電話でご連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483
当院は女性専用です。男性はご紹介に限りお受けしています。
プロフィールFrofile
私の考えがわかるオススメ記事
鍼灸 胃上げ 背骨の調整
ご相談・お問い合わせ
癌や病気以外の方も催眠療法お請けします
よくあるご質問




MENU

CONTACT
HOME