夫からの2回目のメッセージ

アクセス・バーズ/催眠療法/鍼灸 [てるこの部屋]

夫からの2回目のメッセージ

2020-10-08

こんにちは、福井てるこです。
映画のようなことばかり起こります。

 

10月2日は夫の2回目の月命日でした。
この日、久しぶりに知人に会いました。
彼女は歯科衛生士さんであり、
まったくスピとは無縁の方でした。

その方がいきなり夫からのメッセージを
しゃべり出したのです。
君が可愛くてたまらない。
僕は一目惚れだったんだよ。

1か月前、君にサヨナラみたいな
言い方をしたのはあの時はそうするのが
いちばん良かったからなんだ。

(ちなみに前回も月命日にチャネリング。
これはひょっとしたら定例になるのかな?)

 

 

私はずっと涙で・・・
何もしゃべれなくなりました。

そうだったのか・・・
私は死後も魂はあると思っているし
コンタクトをとるために
レトリーバルや様々な勉強を重ねて
来たのです。
夫が亡くなっても希望がたくさん
あったんです。ずっと繋がっていられると
強い確信があったんです。

それが夫のほうから、もう今までの関係を
望んでないとばっさり切られたような形の
初めての月命日のメッセージ
(すべての望みが断ち切られた・・・)
私は絶望の底に落ちていきました。

しかし、それを何とか受け入れようと
心を鬼にして頑張ってきました。
もう、夫という存在はこの宇宙から
完全にいなくなってしまったと思って
生きてきました。
だから、私は一人で生きていくんだと
自分に言い聞かせ続けました。

 

 

しかし、私が早く立ち直るために
そういう言い方が必要だったとのこと。
完全に一人になる時期が必要だったとのこと。

でも・・本当は・・
君を見ているよ。
可愛い君をいつも見ているよ。
」だって。
ひどいなぁ。本当にひどい!!!
おかげであっという間に辛い時期を
通り抜けられましたけど!!

 

 

人生至る所にウーピー・ゴールドバーグ。
(じゃ、私はデミ・ムーアかっ!)
魂は伝えようと思ったらどんな手段を
使ってでも伝えてくるんだそうです。

なんだかこの調子だと
夫のメッセージはこれからも続きそうです
肉体のない夫と肉体のある私のコラボで
何かを始めるのかもしれません~(笑)


お問い合わせ
お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME